Home > ストーリー   |      はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をLivedoorクリップにクリップ! Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

あなたの会社の社員は、毎日笑顔で通勤していますか?


企業の業績向上には、
欠かせない大切なエッセンスが一つ存在します

数字ばかり追ってしまうことで忘れてしまう大切なエッセンス・・・

それを今これを読んでいる経営者様あなただけに伝えようと思います



経営者なら企業の業績アップを望むのは当然のことと思います

企業評価は高い方がいいし、
黒字経営で且つキャッシュフローにも余裕があるほうがいい

しかし、
業績向上ばかりを追ってしまうことで見落としてしまう社員の顔

あなたはそんな社員一人一人の笑顔に応える給与を支払っていますか?

もし社員の笑顔を長い間見ていないとしたら・・・

有能な社員がやる気を失い、
あなたの会社から去ろうと決心してしまっているかもしれません



実は・・・
企業の業績と社員のやる気は連動して上昇していくものなのです

人間は、仕事に対して
使命感や達成感、社会への波及効果に価値をおきます

それによって自己実現を叶えようとするのです

その自己実現のために欠かせないなエッセンスとして・・・

自分の能力に対する報酬を求めるのです

もし、あなたがいくら一生懸命働いても
それ相当の報酬がもらえなかったらどうしますか?

答えは簡単ですよね

より高い報酬を手にすることのできる会社に移ることです

競争社会の時代、大企業と戦っていくには
できるだけ多くも有能な社員を確保することが必要です

では一体どうしたらよいのでしょうか?

有能な社員を手放さないためにも、
業績達成の効率をダウンさせないためにも

今あなたがやらなければいけないことは・・・

高い報酬というエッセンスを社員に与えることです


とは言うものの、

  • 高い報酬を支払いたいが現在は開業したばかりで厳しい
  • 有能な社員には高い報酬を上げたいが、業務悪化してしまったら、
    固定給を下げることできないので考えてしまう
  • これ以上、人件費を増やすことはできない

という状態ではありませんか?

これでは、高い報酬を支払うことで企業力が低下してしまいますよね

しかし、ここで
会社が一銭も払わないで、社員にエッセンスを与える方法があるのです


A社のケース

A社は、開業してから順調に業績を伸ばしていたので、上場しようと考えていました。
そのためには、CFOが必要となるので、大手会計事務所から会計士を採用したいと思っていました。
しかし、十分な報酬を支払う資金がありませんでした。
そこでA社は、ある方法を用いて会計士Bさんを採用することに成功しました。

では一体何をしたのでしょう?

それは、
ストックオプション制度を導入することでした

ストックオプションを発行したことで・・・

Bさんを採用することができ、A社は、上場することに成功しました

上場時のA社の時価総額は70億円となり、
一番功績のあったBさんに7000万円の報酬を支払うことができました

つまり・・・

ストックオプション制度を導入することによって、
社員のモチベーションを上げ、業績向上に繋げることができるのです

会社と社員自身の将来性を自社株にかけることで・・・

モチベーションと業績の相乗効果が生まれます

会社に一切のリスクはなく、そして社員も給料の他に業績に応じて報酬を得ることができる

やる気があがれば、成果達成を目指して仕事に専念するようになり、
それに比例して企業全体の業績向上していきます

ストックオプション制度を導入するだけで、会社も社員も笑顔になれるのです

その笑顔のお手伝いを私たちに委託してみませんか?

業績向上を望むのならば・・・
今すぐにこちらにお問い合わせください

必ずあなた様のお役に立てることと思います








株式会社yenbridge(エンブリッジ)では、ストック・オプションの評価を実施しております。
業務のご依頼・お問合わせ事項が御座いましたら、下記よりお問合わせ下さい。

お問合わせ